FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

[MTG]赤単ゴブリン[モダン]

猿人の指導霊採用型赤単ゴブリン

【モダン】赤単ゴブリン

クリーチャー:33
4:《ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker》ZEN
3:《軍勢の忠節者/Legion Loyalist》GTC
4:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》M15
2:《モグの狂信者/Mogg Fanatic》EMA
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》MM3
4:《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》ORI
4:《モグの戦争司令官/Mogg War Marshal》EMA
4:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》PLC
2:《ゴブリンの酋長/Goblin Chieftain》M12
2:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》M15

呪文:9
4:《稲妻/Lightning Bolt》MM2
4:《ゴブリンの手投げ弾/Goblin Grenade》M12
1:《血染めの月/Blood Moon》MM3

土地:18
13:《山/Mountain》RIX
1:《乾燥台地/Arid Mesa》MM3
3:《魂の洞窟/Cavern of Souls》MM3
1:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》MM3

サイドボード:15
2:《粉々/Smash to Smithereens》ORI
2:《現実の流出/Reality Hemorrhage》OGW
2:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》OGW
2:《血染めの月/Blood Moon》MM3
2:《虚空の杯/Chalice of the Void》MMA
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》XLN
2:《減衰のマトリックス/Damping Matrix》MM3
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》KLD
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

[MTG]赤単ゴブリン[レガシー]

久々のブログ更新(デッキレシピメモ)

なるべく持っているカードを使ってレガシー参入

土地 20
山 11
リシャーダの港 2
不毛の大地 3
魂の洞窟 4

クリーチャー 32
猿人の指導霊 4
ゴブリンの従僕 4
ゴブリンの女看守 4
ゴブリンの戦長 3
ゴブリンの首謀者 3
宝石の手の焼却者 2
ゴブリンの群集追い 2
ゴブリンの曹長 2
火花鍛冶 1
タクタクの潰し屋 1
棘鞭使い 1
群集の親分、クレンコ 1
稲妻造り士 1
ゴブリンの名手 1
ゴブリンの鎖回し 1
Goblin Chirurgeon 1

呪文 8
霊気の薬瓶 4
タール火 1
血染めの月 1
虚空の杯 1
紅蓮操作 1

サイド 15
虚空の杯 2
赤霊破 2
紅蓮波 2
タール火 1
魔術遠眼鏡 2
紅蓮操作 2
血染めの月 1
棘鞭使い 1
Goblin Chirurgeon 1
タクタクの潰し屋 1

猿人の指導霊枠を炎の儀式にするか、呪文枠に炎の儀式を採用すれば、サイド後から血染めの月狙えるかなーと考えたけど、それだったら土地枠に、2マナと地を採用したほうがいいかな?
後日再編予定

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

[MTG] アモンケットリリースノート メモ [アモンケット]

自分が使う予定のカードについてまとめて、ブログをメモ帳代わりにしていく

余波持ち呪文に関するメモ
* 他の何らかの効果により、あなたが墓地以外の領域から余波を持つ分割カードを唱えることができるとしても、あなたは余波を持つ半分を唱えることはできない。


栄光の幕切れ (重要な点のみ抜粋)
* これにより「ターンを終了する」と、以下のことがこの順に起きる。1)スタック上にある呪文や能力をすべて追放する。打ち消されない呪文や能力も追放する。2)攻撃クリーチャーやブロック・クリーチャーがあれば、それらを戦闘から取り除く。
4)現在のフェイズやステップが終了する。直接、クリンナップ・ステップまで飛ばす。5)クリンナップ・ステップをすべて処理する。

* この手順中に何らかの誘発型能力が誘発したなら、それはクリンナップ・ステップの間にスタックに置かれる。その場合には、プレイヤーは呪文を唱えたり能力を起動したりする機会があり、その後、ターンが終了する前にクリンナップ・ステップをもう1つ加える。
* 終了ステップが飛ばされるので、「次の終了ステップの開始時に」の誘発型能力は、このターンには誘発しない。それらの能力は次のターンの終了ステップの開始時に誘発する。 ←これ重要


損魂魔道士 格闘は戦闘ダメージではないので、損魂魔道士の能力適用


多面相の侍臣
* 何らかの理由によって《多面相の侍臣》が他のクリーチャーと同時に戦場に出たなら、《多面相の侍臣》はそのクリーチャーのコピーになれない。あなたはすでに戦場に出ていたクリーチャーしか選べない。


嘲笑
* あなたが単一のターン中に《嘲笑》を2つ唱えたなら、そのターン、あなたがコントロールする発生源によって与えられるダメージは4倍になる。あなたが《嘲笑》を3つ唱えたなら、ダメージは8倍になる。以下同様。笑えない。


葬送の影
* あなたがマッドネスを持つカードを捨てて、それを唱えなかったなら、《葬送の影》はそれをあなたの墓地に見つける。あなたがそのカードを唱えたなら、《葬送の影》はそれをあなたの墓地に見つけない。

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

[MTG] ザダ呪文捕らえ無限ループ メモ [コンボ]

《面晶体の掘削者、ザダ》と《呪文捕らえ》を使った必要札5枚の無限ループについてのメモ

基本型

《面晶体の掘削者、ザダ》、《呪文捕らえ》、場に出たとき誘発する効果を持つクリーチャー(CIP能力)
手札
《本質の変転》などのブリンク呪文×2

①《本質の変転》などのブリンク呪文の対象《ザダ》にして唱える
《ザダ》の能力が誘発し《ザダ》→《呪文捕らえ》→CIP能力持ち、の順でスタックを組む(最後がザダ)
最初に、CIP能力持ちがブリンクされ効果を誘発→次に《呪文捕らえ》がブリンクされ場に出たときの効果で《ザダ》を対称にしている《本質の変転》を追放する
②次に2枚目の《本質の変転》を対象《ザダ》にし唱え、先ほどと同じように処理をする
そうすると、《呪文捕らえ》がブリンクされた所で場を離れたとき効果と場に出たとき効果が同時に誘発するので、追放していた《本質の変転》を《ザダ》を対象に唱える→《ザダ》を対称にしている《本質の変転》を追放という順でスタックを組む

すると、呪文捕らえが《本質の変転》を追放する処理が②からループするようになるので、CIP能力が無限に誘発し即死コンボが成立する

即死コンボCIP能力札
《つぶやく悪鬼》・・・無限に1ダメージ連打
《躁の書記官》・・・ライブラリーアウト



《守護フェリダー》搭載型コンボ

《ザダ》、《呪文捕らえ》、《守護フェリダー》、CIP能力持ち
手札
《本質の変転》

《ザダ》を対象に《本質の変転》を唱え、ザダの能力誘発し
《ザダ》→《守護フェリダー》→《呪文捕らえ》→CIP能力持ち
の順でブリンクする
すると、《呪文捕らえ》が《ザダ》を対象にしている《本質の変転》を追放した後、
《守護フェリダー》がブリンクされ、守護フェリダーのCIP能力が誘発するので《呪文捕らえ》を対象にしブリンクする
すると、《呪文捕らえ》の場を離れたとき効果で《本質の変転》を唱えられるので《ザダ》を対象にし、ループスタート


上と下のコンボの大きな違いは手札に必要な《本質の変転》の枚数で、現スタン環境だと2マナ重い《相変位》で代用できますがあまりオススメしません

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

[MTG] 赤緑白 ナヤカラーアーティファクトザダ [デッキ]

最近使っているザダデッキ

【スタンダード】ナヤカラーアーティファクトザダ

クリーチャー:21
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》AER
1:《ギラプールの希望/Hope of Ghirapur》AER
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》KLD
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》AER
4:《通電の喧嘩屋/Voltaic Brawler》KLD
3:《ハンウィアー守備隊+のたうつ居住区、ハンウィアー/Hanweir Garrison+Hanweir, the Writhing Township》EMN
3:《面晶体の掘削者、ザダ/Zada, Hedron Grinder》BFZ

呪文:17
3:《ショック/Shock》6ED
3:《促進/Expedite》OGW
3:《永存確約/Built to Last》KLD
1:《撃砕確約/Built to Smash》KLD
4:《顕在的防御/Blossoming Defense》KLD
3:《霊気との調和/Attune with Aether》KLD

土地:22
1:《平地/Plains》BFZ
4:《山/Mountain》KLD
5:《森/Forest》KLD
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》BFZ
2:《産業の塔/Spire of Industry》AER
1:《ハンウィアーの要塞/Hanweir Battlements》EMN
4:《霊気拠点/Aether Hub》KLD
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》KLD

サイドボード:15
3:《ナーナムの改革派/Narnam Renegade》AER
1:《ギラプールの希望/Hope of Ghirapur》AER
2:《自然のままに/Natural State》OGW
1:《永存確約/Built to Last》KLD
3:《撃砕確約/Built to Smash》KLD
2:《英雄的介入/Heroic Intervention》AER
3:《断片化/Fragmentize》KLD

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Ag-S

Author:Ag-S
最近は艦これACとMTGのスタン構築にハマっています


・管理人
Ag-S(Ag2Oもしくは酸化銀という名前のほうが使っているかも)

・趣味
麻雀
ゲーム
カードゲーム

・好きなキャラクター(作品名)
長門 有希(涼宮ハルヒシリーズ)
宮小路 瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる)







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。